映画「君は月夜に光り輝く」初日挨拶に永野芽郁・北村匠海

 

映画「君は月夜に光り輝く」が3月15日公開初日を迎え、東京・日比谷で永野芽郁(19)さん、北村匠海(21)さん、甲斐翔真(21)さん、月川翔監督が舞台挨拶を行った。

 
 
 

北村匠海から永野芽郁にサプライズの手紙朗読

これまでさまざまなメディアで、映画のPRをがんばってきた永野さんと北村さんだが、この日は公開初日イベントの定番、サプライズ企画が用意されていた。

 

北村匠海
あの~僕きょうあなたに手紙書いてきました

 

永野芽郁
えっ!待って!本当やだこういうの。ちょっと待って!やだやだ。え?知ってたんですかスタッフさんたち?

 

永野芽郁
うなずいている…ムカつく~(笑)

 

北村匠海
(手紙読む…)「君は月夜に光り輝く」の現場では本当に太陽のようでした。芽郁ちゃんがいれば空気が変わるし…

 

北村匠海
笑顔があふれたり、涙があふれたり。全部を感じさせてくれたのは 他でもないあなたです。また映画やろうね

 

「やだやだ 誰かティッシュ~」永野芽郁サプライズに感涙

永野芽郁
(顔を覆い隠しながら…)やだやだやだ。もう泣いている顔 撮られるの嫌なの

 

永野芽郁
ちょっと本当にやだ。誰かティッシュ~(笑)

 

北村匠海
(手紙出して)いる?これ…

永野芽郁
いるいるいるいる。額に入れるよ(笑)

 

(めざましテレビ3月18日放送より)