沖縄気象台は5日、沖縄地方が梅雨入りしたと見られると発表しました。平年より5日早く全国で最も早い梅雨入りです。

▽後間秋穂アナウンサー「那覇市では午前日の差す時間もありましたが、午後5時の現在は大粒の雨が降っています。降り始めて10分足らずで水たまりができるほど雨の勢いは強く、そして風もだんだんと冷たくなってきています」

沖縄気象台は県内で向こう一週間、前線や湿った空気の影響で曇りや雨が続くことからきょう沖縄地方が梅雨入りしたとみられると発表しました。

平年より5日早く去年より11日早い梅雨入りです。

午後6時現在、本島地方と先島諸島に雷と波浪の注意報が出ていて、沖縄気象台は5日いっぱい発達した積乱雲の下での落雷や突風、高波に注意するよう呼びかけています。

※雷注意報は午後7時過ぎに解除されました。