5月5日朝、北海道旭川市の交差点で乗用車2台が出合い頭に衝突する事故があり、1台がコンビニエンスストアに突っ込み、現場は一時騒然となりました。

 事故があったのは旭川市豊岡4条5丁目の片側2車線の交差点です。

 5日午前6時45分ごろ、東に向かって走行していた乗用車と、北に向かって走っていた乗用車が出合い頭に衝突しました。

 この事故で双方の車を運転していた50代と30代の男性がケガをして病院に搬送されましたが、命に別条はないということです。

 この事故のはずみで西に向かって走っていた50代の男性が運転する乗用車がコンビニエンスストアに突っ込みました。

 当時店内に客はおらず、従業員にもケガはありませんでした。

 警察によりますと、50代の男性から酒の臭いがしたことから、警察は飲酒運転の可能性も視野に調べるとともに、どちらかが赤信号を無視したとみて事故の原因を調べています。