愛知県田原市の海岸で5月3日に殺害された70歳の男性の遺体が見つかった事件で、遺体に複数の骨折があったことがわかりました。執拗に暴行を受けたとみられます。

 田原市江比間町の海岸では5月3日、豊橋市の職業不詳・小室英夫さん(70)の遺体が見つかり、警察は遺体の状況から殺人事件として捜査しています。

 小室さんの死因は溺死で、顔などに殴られたとみられる傷がありましたが、その後の捜査関係者への取材で、身体に複数の骨折があったことが新たに分かりました。何者かに執拗に暴行を受けたと見られるということです。

近所の人:

「(小室さんが)瓶で殴られていると(娘から)LINEがきたんですよ。(人数は)2人。たぶん連れていかれて、どこかに拉致されたんじゃないかって」

 小室さんは複数のトラブルを抱えていたとみられ、警察が関連を調べています。