5日、札幌市で開かれる札幌マラソンフェスティバルは、東京オリンピックのマラソンのテスト大会で、東京オリンピック代表選手などが出場します。

この大会のハーフマラソンに出場するのが、十日町市出身で男子マラソン日本代表の服部勇馬選手です。

【服部勇馬 選手】

「今回は8月8日の本番に向けて、しっかりコースを見ることを一番重要視しています」

オリンピック本番に向け、5日のレースの重要性を語った服部選手。

見据えるのは、残り3か月となったオリンピックでの活躍です。

【服部勇馬 選手】

「自分自身が走ることで、少しでも勇気や感動を感じていただける方がいるのであれば、これからもしっかりと走って(本番では)僕自身ができる最高の走りをしたい」