サッカーJ2のV・ファーレン長崎は、今シーズンから指揮を執る吉田 孝行 監督の解任を3日、発表しました。

吉田 孝行 監督は、今シーズンからV・ファーレン長崎の指揮官に就任し、ここまで4勝2分5敗と成績が振るわず、11位につけています。

V・ファーレン長崎によりますと、吉田 監督の解任は今シーズンの成績などを総合的に判断して決めたということです。

後任には現在、クラブのアカデミーダイレクターを務める松田 浩 さんが就任します。

吉田 監督は5日の秋田とのホーム戦まで指揮を執り、その後はトップチームのアシスタントコーチとしてチームに携わる予定です。

吉田 監督は「責任を感じています。立場は変わりますが、これからもV・ファーレン長崎のJ1昇格のために全力でまい進していきます」とコメントしています。