ここまで2連勝と勢いに乗るいわてグルージャ盛岡。

5月2日、雨が降りしきる中、ホームで鹿児島を迎え撃ちました。

開始直後から積極的にゴールを狙うグルージャは、前半14分。

ブレンネルが右足でゴールを決め先制点を奪う。

前半を1対0で折り返し、後半に突入すると、まもなく同点に追いつかれるが、試合終了間際の後半41分に、頼れるチームのキャプテン・牟田がヘディングでゴール!

これが決勝点となり、2対1で試合終了。

3連勝と快進撃を続けるグルージャ。開幕から負けなしで、再びリーグ首位に立っている。

いわてグルージャ盛岡 牟田雄祐 主将

「今シーズンは髪を短く切っていますが、視界良好ということで。鹿児島戦では終盤のおいしいところを持っていけましたし、チームの調子もいいですし、ぜひいわぎんでともに戦ってもらえたらなと思います。これからも熱いご声援よろしくお願いします」