群馬県は、ワクチン接種に時間を要する地域の補完、県全体のワクチン接種の加速化などを目的に、「東毛ワクチン接種センター」を開設した。

2021年5月24日に試験運用を開始し、6月1日以降、1日あたり最大約1000人の接種を行う予定。

センター所在地:(旧)韮川西小学校(群馬県太田市安良岡町51)
アクセス:太田桐生インターチェンジから車で3分。東武伊勢崎線韮川駅から徒歩11分。

この記事の画像(2枚)

接種対象者は桐生市、太田市、館林市、みどり市、板倉町、明和町、千代田町、大泉町、邑楽町の9市町に住民票がある人で接種券を持つ65歳以上。

5月29日正午頃からは、現在予約可能な「桐生市、みどり市」に加えて「館林市、板倉町、明和町、千代田町」に住民票があり、接種券を持つ65歳以上の人も予約受付が可能となる。
(6月1日~6月7日のワクチン接種を、5月29日~5月31日の期間中に予約)

時間枠(※注 各30分ごとの予約枠)
午前枠:9:00~11:30
午後枠:13:00~15:30
夜間枠:17:30~20:00

東毛ワクチン接種センターでは、モデルナ社製ワクチンを使用し。原則4週間の間隔を空けて、2回接種する。センターの接種予約は、スマートフォンアプリのLINEからとなる。(電話での受付は行っていない)
※太田市、邑楽町、大泉町については、LINEからではなく各市町において受付を調整しており、各市町に直接問い合わせてほしい。

LINEでの予約について、操作方法等の問い合わせに対応するため、県はコールセンターを設置。不明な点があれば下記電話番号から問い合せができる。
※コールセンターでは、予約受付はできないので注意が必要。

ぐんま県営ワクチン接種センター問合せ等窓口
電話:0570-001-720(9時00分~20時30分受付)

なお接種当日は、接種券、身分証明書(運転免許証、健康保険証等)、予診票が必要。また、ソーシャルディスタンスを保つために、受付は予約時間以降に開始する。