神奈川県逗子市は、4月20日に行った「新型コロナウイルスワクチンの集団接種のリハーサル」をもとに、“ワクチン接種の流れ”を市の公式ホームページで紹介している。

〈ワクチン接種の流れ〉
(1)第1集団接種会場の市民交流センター。2つある入り口のうち“図書館側”から入る。
※混雑を避けるため、予約した時間帯に来るようお願いしている。

市民交流センター正面入口(20日リハーサル時)
市民交流センター正面入口(20日リハーサル時)
この記事の画像(9枚)

(2)入口のサーマルカメラで検温。及びマスクの有無の確認。
※体温が37.5度以上あると入場できず、マスクを外している際は「マスクを着用してください」とメッセージが表示される。

入口で行われるサーマルカメラでの検温
入口で行われるサーマルカメラでの検温

(3)受付で予約の確認、検温、本人確認・持ち物の確認を順に行う。

持ち物は、接種券、記入済みの予診票、本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)。服薬中の人は「おくすり手帳」を持って行くと予診がスムーズになる。

受付でのやり取りの様子
受付でのやり取りの様子

(4)すべての項目に回答されているか、接種可能な健康状態かどうか等、予診票の内容の確認。
※看護師が近くに待機して、不明な点や心配な点を確認できる。

予診票の内容確認
予診票の内容確認

(5)2階へ移動し、医師による予診。

(6)本人確認後、アルコール過敏症の有無を確認。注意事項を伝達しワクチンを接種

接種終了後、接種券シールの台紙にワクチンのロット番号のシールが貼られる。
※接種は上腕に行うため、肩までを出しやすい服装(半袖や袖なしの上にカーディガンなどおすすめ)をお願いしている。

左:(5)医師による予診 右:(6)輪看護師によるワクチン接種
左:(5)医師による予診 右:(6)輪看護師によるワクチン接種

(7)接種券シールの台紙に、接種年月日と接種場所が押印。また、経過観察の時間も記載される。

接種済証のお渡し
接種済証のお渡し

(8)15分~30分の経過観察時間が終了後、2回目の接種の予約。
※2回目のワクチン接種は、1回目接種日の3週間後の同じ曜日。

2回目のワクチン接種の予約
2回目のワクチン接種の予約

リハーサルでは、ワクチン接種の流れのほか、具合が悪くなった人へ救急搬送の対応・流れなども確認した。

救急隊員による救急搬送のリハーサル
救急隊員による救急搬送のリハーサル