プレスリリース配信元:Kenneth Research

Kenneth Researchは調査レポート「グローバル脆弱性スキャナーソフトウェア市場:世界的な需要の分析及び機会展望2027年」2021年04月 21日 に発刊しました 。レポートは、企業概要 、製品種類、販売量 、市場規模 、メーカ概要 、市場シェア 、などが含まれています。 レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10328101


調査レポートには、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。

脆弱性スキャナーは、脆弱性と脅威を特定するために、マシン、ネットワーク、またはプログラムを検索およびテストするために使用されるデバイスです。会社の従業員の安否を確保するために、企業は、組織に損害を与える犯罪者や破壊的な人々によって悪用される可能性のある脆弱性がソフトウェアにないことを保証する必要があります。

このソフトウェアにより、サービスプロバイダーは、エクスプロイト、欠陥、セキュリティホール、安全でないアクセスエントリポイント、システムの構成ミスなどの脆弱性を特定するために、より強化された脆弱性スキャナーソフトウェアの開発に注力しています。

市場成長要因

市場の成長は、サイバー攻撃の数の増加、発展途上経済全体でのサイバー意識の増加、および垂直組織全体での規制コンプライアンス義務の増加に起因する可能性があります。さらに、発見された脆弱性は過去4年間で200%増加しています。2018年のJuniperResearchの調査によると、コンピューター犯罪者は2023年までに330億のドキュメントをハッキングする予定です。

グローバル脆弱性スキャナーソフトウェア市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなどにに地域によって分割されています。

国連貿易開発会議(UNCTAD)のデータベースで提供されている統計によると、情報通信技術製品 (コンピュータ、周辺機器、通信、家電製品などのIT製品を含む)の総輸出に占める割合は、2012年から2017年の間に大幅な増加を示しました。これは、2012年の10.5%から2017年には11.5%に増加しています。

2017年、ICT商品の輸出で最も高いシェアを占めている4か国は、香港が51.7%、フィリピンが35.9%、シンガポールが32%、マレーシアが31%でした。世界経済の成長と、中国、日本、ドイツ、オランダ、韓国、米国による数多くのイニシアチブは、ITおよび通信セクターの成長に大きく貢献しています。

ICT商品の総輸出(%)-2016年



ソース: UNCTAD

グローバル脆弱性スキャナーソフトウェアの市場は、地域に基づいてさらに区分されます。


北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

市場セグメンテーション洞察

グローバル脆弱性スキャナーソフトウェアの市場は、タイプ別(クラウドベースおよびWebベース)、アプリケーション別(大企業および中小企業)、および地域別などによって分割されています。さらに、レポートは、各セグメントとそのサブセグメントの詳細な分析に焦点を当てています。

レポートのプロファイリングには、事業の概要、製品とサービス、主要な財務状況、最近のニュースと開発など、企業の主要な情報が含まれています。「グローバル脆弱性スキャナーソフトウェアの市場」というタイトルのレポートは、グローバル脆弱性スキャナーソフトウェアの市場業界全体を分析し、新規参入者が市場の詳細を理解するのに役立ちます。

市場における主要企業

さらに、このレポートは、拡大を求めている既存のプレーヤーと、近い将来のグローバル脆弱性スキャナーソフトウェアの市場への投資を求めている主要な投資家にも役立ちます。グローバル脆弱性スキャナーソフトウェアの市場における業界のリーダーはNessus、Qualys、Nexpose、Acunetix、Netsparker、AlienVault、Burp Suite、Clarity、Tenable.ioなどです。

このレポートでは、ポーターの5つの力の分析、BPSポイント分析などの分析ツールを使用して、さらに詳細な情報に焦点を当てています。市場の分析データは量と値の両方で分類されているため、クライアントが分析の決定を行うためのより詳細な分析を提供します。

[調査レポートの詳細内容について]

https://www.kennethresearch.com/report-details/global-vulnerability-scanner-software-market/10328101

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ