Live
プライムニュース『気鋭哲学者×伊吹文明 コロナ感染と資本主義 緊急事態宣言と日本人』【ライブ】

沖縄のコロナ協力金支給に遅れ 応じた店舗ため息…

沖縄テレビ
沖縄テレビ
地域

沖縄県の新型コロナウイルス対策の一環として県内の飲食店などに繰り返し出されている時短営業の要請をめぐり、要請に応じた店舗への協力金の支払いが遅れ、店からは不満の声があがっています。

独自の緊急事態宣言に伴い今年2月8日から28日まで出されていた時短営業要請で、県は1万2000件余りの協力金の申請を受け付けました。

しかし支払いが完了したのは4月20日までにわずか1890件と、支給率は15・3%に留まっています。

県は他の部署の職員も充て最大120人体制で対応にあたっていますが、時短営業の再要請などで手続きが煩雑になり支給が遅れているということです。

時短要請に応じた那覇市松山にある飲食店「博多もつなべ じろう桜」は先月初めに協力金の申請を行いました。

当初、県はおおむね4週間から5週間をめどに協力金を支払うと伝えていましたが、申請から7週間以上が経った今も口座に振り込まれていません。

▽店主『仕入れや支払い、人件費などをやり繰りしていくんですけど、時短になって売り上げが下がって。協力金がないとプールしているお金がどんどんなくなっていく。だから協力金は1日でも早く貰いたいのが本音です』

県の担当者は「飲食店が厳しい状況に追い込まれているのは理解している」と謝罪する一方、「書類に不備があり手続きに時間がかかるケースも多い」として今後の申請では要項を十分に確認し不備のない状態で提出するよう協力を呼び掛けています。

沖縄県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>

沖縄テレビの他の記事

今が旬のアセローラ 子ども達が味覚を堪能

今が旬のアセローラ 子ども達が味覚を堪能

地域
石垣島など先島諸島の代表がワクチンの円滑接種に向け要請

石垣島など先島諸島の代表がワクチンの円滑接種に向け要請

地域
沖縄で新たに109人感染 変異ウイルスの割合上昇

沖縄で新たに109人感染 変異ウイルスの割合上昇

地域
「薬物断って」 青少年の違法薬物事件で緊急会議

「薬物断って」 青少年の違法薬物事件で緊急会議

地域
贈収賄事件で宮古島市の前市長を逮捕 沖縄県警

贈収賄事件で宮古島市の前市長を逮捕 沖縄県警

地域
県警 夏服に衣替え 警察官士気高める

県警 夏服に衣替え 警察官士気高める

地域
一覧ページへ
×