熊本県 新型コロナ12人の感染確認 変異株疑いクラスターも

テレビ熊本
テレビ熊本
地域

新型コロナウイルス、熊本県内では16日新たに12人の感染が確認され、熊本市では新たなクラスターも確認されました。

県内の新規感染者は4日連続の2桁で、木村副知事は「第4波の兆しが見られ、強い警戒が必要」と述べました。

16日新たに感染が確認されたのは熊本市で6人、合志市で4人、荒尾市と長洲町でそれぞれ1人の12人です。

県内の新規感染者は4日連続の2桁で、感染確認は合わせて3590人となりました。

また県内での変異株感染は疑いも含め、これまでに39人確認されています。

一方、熊本市では今週3例目のクラスターが確認されました。

市内のビルの1室で行われた、健康食品などを扱う会社のセミナーで、16日までに

社員1人と参加者9人合わせて10人の感染が確認され、熊本市はクラスターが発生したと発表しました。

セミナーには1回あたり10人が出席。

マスクの着用が徹底されておらず、換気も不十分だったということです。(10人のうち変異株疑いはゼロ)(他の参加者など3人は陰性)

また、クラスターが発生した熊本市の特別養護老人ホーム『ヴィラ・ながみね』で感染が確認された5人のうちの1人も、変異株感染が疑われることが16日明らかになり「県内で初めての変異株疑いのクラスター」となりました。

熊本県は県内の感染状況について「拡大傾向にある」として、リスクレベルを『3 警報相当』から『3 警報』に事実上、引き上げ、木村副知事は「今後も感染拡大が続けば週明けにもリスクレベルを『4 特別警報』にする可能性がある」としました。

熊本県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>

テレビ熊本の他の記事

復興に向かう 熊本の姿とともに 「しあわせ運べるように」(熊…

復興に向かう 熊本の姿とともに 「しあわせ運べるように」(熊…

暮らし
2000輪のカーネーションを子供たちにプレゼント(熊本)

2000輪のカーネーションを子供たちにプレゼント(熊本)

地域
県内13市町村・168人がそれぞれの思いを背負って繋いだ聖火…

県内13市町村・168人がそれぞれの思いを背負って繋いだ聖火…

地域
ウィークリーフラッシュ  アクセスランキング(熊本)

ウィークリーフラッシュ  アクセスランキング(熊本)

地域
藤崎八旛宮 新型コロナで2年連続 神幸行列の中止(熊本)

藤崎八旛宮 新型コロナで2年連続 神幸行列の中止(熊本)

地域
「私たちにとって『時効』はない」 天草市死亡ひき逃げ事件が時…

「私たちにとって『時効』はない」 天草市死亡ひき逃げ事件が時…

地域
一覧ページへ
×