妻の髪をつかんで家具に叩きつけ…

グレーのスウェット姿で警察官に手を引かれる男。まぶしい日差しに片目を閉じるしぐさを見せると…

この記事の画像(9枚)

カメラのフラッシュに気付き目線を上げた、元タレントの清水良太郎容疑者(32)。

終始下を向きながら、憔悴した面持ちで護送車へと乗り込んだ。

4月9日夜、東京都内の自宅で30代の妻の髪をつかんで家具に叩きつけ、首に全治1週間のけがをさせた疑いが持たれている清水良太郎容疑者。

事件は、12日に清水良太郎容疑者の妻が自宅近くの警察署に直接相談に訪れたことで発覚した。夫との仲について、妻はこう話したという。

清水良太郎容疑者の妻:
日頃からよく口げんかをしてもめていた

妻への傷害の疑いで清水容疑者が逮捕されたのは、翌13日のことだった。

警視庁の調べに対してはこう供述している。

清水良太郎容疑者:
夫婦げんかの流れで髪の毛をつかんでしまった。

「誠心誠意 罪を償ってほしい」父・清水アキラがコメント

清水容疑者はものまね四天王として知られる清水アキラさんの三男で、自身もかつて俳優やタレントとして活動。妻とは2016年に結婚した。

息子が妻への暴力で逮捕されたことについて、15日夕方、父親の清水アキラさんがコメントを発表した。

関係者各位

今回の息子良太郎の報道を受け、皆様に不快な思いをさせてしまったこと、父として大変遺憾に思っております。

良太郎を日頃から支えてくれていた妻、ご家族の皆様方にご迷惑をおかけしてしまった事を大変申し訳なく思っております。
本人には誠心誠意罪を償ってほしいです。

このたびは皆様に多大なご心配をおかけしたことを、深くお詫び申し上げます。

令和3年4月15日                    
                               清水アキラ

今回の事件について、警視庁は夫婦間で日常的にトラブルがあったとみて調べている。

(「イット!」4月14日放送より)