新潟市で、DXプラットフォームに関する企業向け説明会が開かれました。

これは新潟市とNTT、大学など「産官学」が構築した仕組みで、会員企業がデジタル化に向けて連携していくことが目的。

新潟市などが現在参加企業を募集しています。

【新潟市 成長産業支援課 宮崎博人 課長】

「新潟の企業のあらゆる分野で、IT投資が全国の平均に対して非常に遅れている。」

活動拠点となる産業振興センターには、高速・大容量の通信システム5Gを活用した「ビジネスラボ」が今年9月にオープンします。