マスクを着けずに飲食店に入り、トラブルを起こしたのをきっかけに逮捕された男。しかし、マスク拒否によるトラブルはこれだけではなかった。

新品マスク投げ捨て飲食店で大暴れ

4月12日の朝、千葉・館山警察署から身柄を検察に送られる男。
周りの警察官はマスクを着用しているが、男だけは着けていない。

この記事の画像(14枚)

この男は、警察官を殴り現行犯逮捕された、住所不詳・職業不詳の奥野淳也容疑者(34)。
逮捕のきっかけは、マスクを着けずに飲食店に入りトラブルを起こしたことだった。

4月11日正午頃、館山市の飲食店で撮影された映像で、店員や他の客の制止を振り切るようにして暴れているのが奥野容疑者。マスク着用を拒否していた。

飲食店の店員:
お客さま、マスクしてください。

店員が新品のマスクを渡そうとしたが、それを投げ捨てる様子も映っていた。

店入口にはマスク着用の貼り紙に消毒用アルコールも

店の入口には、マスクの着用を呼びかける紙が貼られていて、消毒用のアルコールも置かれている。しかし、奥野容疑者はマスクを着けず一人で訪れ、入口で手の消毒もしなかったという。

そこで店員が「マスクを着けてください」とマスクを手渡すが、これを拒否。手の消毒の勧めにも応じなかった。

被害に遭った店の店主:
勝手にぱっと入ってきて一番奥の席に座った。「マスクをしてください」と言ったら「俺はしない」と。「すみませんけど出て行ってください」と言ったら大騒ぎ。

店員:
オーナー!(警察を)呼んで!

店主(警察へ通報):
すみません。乱闘が始まっちゃったんで…

通報して数分後に警察官が到着し、その後、警察官を殴った公務執行妨害の現行犯で逮捕された。

マスク拒否は飲食店のみならず飛行機内でも

奥野容疑者がマスクを拒否してトラブルを起こしたのは、この日だけではない。
2020年9月、北海道の釧路空港から関西空港に向かうピーチ・アビエーションの機内でも…

客室乗務員:
指示に従わない場合はそのまま降りてください。

奥野容疑者:
それは無理です。

マスクの着用を拒否しトラブルとなり、運行を妨害するなどした疑いで2021年1月に逮捕、起訴されたばかりだった。

4月12日送検された際も、マスクを着用していなかった奥野容疑者。
警察によると「一般的には警察官からマスクを着けるようにお願いしている」という。

奥野容疑者は、事件については「話しません」と供述し、黙秘しているという。

(「イット!」4月12日放送分より)