新しいスタイルの入学式です。

中四国初となるインターネットを使って教育を行う通信制高校が岡山市で開校し、入学式が行われました。

(ワオ高等学校 山本潮校長)

「ご入学おめでとうございます」

司会者が話す場所は・・・体育館ではなくインターネット配信を行う特設スタジオです。この入学式は、今年4月に岡山市で開校した中四国初のオンライン通信制高校「ワオ高等学校」が行ったもので、全国の新入生約30人が参加しました。

学校に登校せずに自宅などでインターネットを使って授業を受け高校卒業資格が得られるオンライン通信制高校は、近年入学者が増加しているということです。

(ワオ高等学校 山本潮校長)

「(全日制の)高校が合わなくて仕方なく通信制に行くのではなく、最初から通信制を選ぶ学び方が目の前に来ている」

ワオ高等学校では国語など従来の科目に加え、哲学や経済といった独自の授業も行うことにしています。