クーデターを批判していたイギリス駐在のミャンマー大使が、大使館から閉め出された。

ミャンマー大使が7日夜、外出先から大使館に戻った際、中に入れなくなってしまった。

大使を閉め出したのは、クーデターを起こした国軍に近い大使館職員たちだという。

ミャンマー大使は3月、アウン・サン・スー・チー氏の解放を求める声明を出し、国軍は大使をミャンマーに召還するとしていた。

ミャンマー大使「こんなことがロンドンのど真ん中で起きた。あってはならないことだ」

イギリスのラーブ外相は、大使を閉め出した国軍側を非難している。