新型コロナウイルスの高齢者向けのワクチンが、県内では最も早く8日、静岡市保健所に届きました。

早ければ来週から施設の入所者への接種を始めます。

雨宮帆風 記者「静岡市保健所にたったいま、高齢者に接種する新型コロナウイルスワクチンが到着しました」

静岡市葵区の静岡市保健所には午前11時頃、ファイザー社製のワクチン1箱975回分が届けられました。

早ければ来週から医師が常駐する高齢者施設で、入所者への接種を始める予定で、調整が進められています。

静岡市保健予防課 杉山智彦課長「ワクチンに対する期待も大きい。一般の高齢者の接種のスケジュールも早く明らかにしたい。」

静岡市によりますと、来月以降の供給状況は未定ですが、一般の高齢者向けの接種の予約受け付けを、来月中旬に始められるよう準備を進めています。