高齢者に優先接種される新型コロナワクチンの第1弾が8日、山陰両県のトップを切って鳥取県の琴浦町と南部町それに松江市に到着した。このうち琴浦町には、1箱・975回分が届き、まずはこの1箱で町内5つの高齢者施設の入所者と従事者に接種を行う。接種の開始は、鳥取県内ではここ琴浦町と南部町が来週15日。島根県内では松江市が12日と最も早く、その後順次各市町村で始まる。