政府が、まん延防止等重点措置の地域の追加をめぐり、東京都のほかに、京都府と沖縄県にも適用する方向で最終調整に入ったことがわかった。

9日に専門家の意見を聞いたうえで最終判断する。