プレスリリース配信元:アイランド株式会社

アイランド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:粟飯原理咲)が運営する、日本最大級のお取り寄せの情報サイト「おとりよせネット」( https://www.otoriyose.net/ )は、サイトユーザーに対して、2021年「母の日」に関するアンケートを実施し379名から回答がありました。新型コロナウイルス感染症の拡大以降、在宅時間の増加に伴いお取り寄せを活用する方が増えており、定期的にアンケート調査を実施しています。今回は2020年に実施した母の日に関するアンケートと比較した結果も一部紹介いたします。


【TOPICS】
・2021年の「母の日」、プレゼント購入予定は61%
・「母の日」に贈る物、1位スイーツ、2位フラワーギフト、3位グルメ。2020年比較ではスイーツ、グルメが上昇傾向
・「母の日」のプレゼント購入場所は「ネット通販」77%。2020年比較ではデパートなどの実店舗が減少傾向
・「母の日」のプレゼントをネット通販する理由、選択肢の幅が広い事、直接配送できる事が60%

【総括 おとりよせネット編集長 伊藤梢】
2020年に実施した母の日に関するアンケート結果と比較すると、母の日ギフトの購入場所として「百貨店・デパート(-17%)」「専門店などの実店舗(-8%)」といったリアル店舗が2021年は減少しています。一方で、「ネット通販」で購入する人は2020年比較で+2%とわずかではありますがプラスとなりました。コロナ禍で生活スタイルが大きく変わり行動が制限されている中でも、対面の機会が少ない「ギフト通販」を利用する人が定着してきたことがわかります。
さらに、母の日に通販を利用する理由として、「いろいろなものから選べるから(62%)」「直接配送できるから(60%)」「店舗では購入できないものも売っているから(48%)」と、商品の豊富さ、利便性が上位を占めています。「ギフト通販」は、お店に行かず普段の生活圏では手に入らない特別感のあるギフトが選べます。実店舗でのギフト選びとは大きく異なる点です。
コロナ禍で対面の機会が減り、例年以上に家族に対する感謝の気持ちが高まっており、特別なものを贈りたいというユーザーが増えているのではないでしょうか。また、隙間時間を活用できる「ギフト通販」は、共働き世帯・子育て世帯など、多様化する現代のライフスタイルにも合っています。母の日以降の季節イベントでも「ギフト通販」は、より浸透していくと考えています。

【調査結果】
(1)2021年「母の日」にプレゼントを購入する予定はありますか?



2021年の母の日について「プレゼントを購入」すると回答したのは61%となりました。

(2) 「母の日」に贈ろうと考えているものを教えてください(複数選択可) ※問1で「購入予定がある」と回答した方限定  ※2020年との比較数値



2021年母の日に贈るものとして1位スイーツ、2位フラワーギフト、3位はグルメとなりました。2020年では1位フラワーギフト、2位スイーツ、3位グルメとなり、両年とも母の日定番となる「食品」「花」が大多数となりました。
また、両年の比較では、「一緒に食事をする」-8%、「手紙などのメッセージカード」+4%となり、コロナ禍で対面の機会が減少している影響もあり、会食の選択肢が減少し、感謝の想いを伝える手紙やメッセージカードが高まっているのではないでしょうか。

(3) 「母の日」のプレゼントの購入場所を教えてください(複数選択可) ※問1で「購入予定がある」と回答した方限定 ※2020年との比較数値




2021年母の日の購入場所はネット通販(77%)、百貨店・デパート(42%)、専門店などの実店舗(41%)が上位となりました。2020年と比較すると、百貨店・デパート(-17%)、専門店などの実店舗(-8%)といったリアル店舗の数字が減少しています。2020年の母の日も新型コロナウイルス感染症の影響を受けていた時期ではありますが、出来るだけ対面の機会を減らすためにもギフト通販を活用することが定着してきた傾向がみえる結果となりました。

(4) 「母の日」のプレゼントをネット通販で購入する際、その理由を教えてください(複数選択可) ※問3で「ネット通販」と回答した方限定





「母の日」のプレゼントをネット通販で購入する理由に関しては、「いろいろなものから選べるから(62%)」「直接配送できるから(60%)」「店舗では購入できないものも売っているから(48%)」とりました。商品の豊富さ、利便性が上位を占めています。

■「おとりよせネット」のバレンタイン特集
2021年の母の日は5月9日(日)です。おとりよせネットでは母の日に贈りたいギフトを紹介する特集をスタートいたしました。スイーツ編、グルメ編の2部構成です。
・母の日のスイーツギフト
https://www.otoriyose.net/feature/mother/sweets/
・母の日のグルメギフト
https://www.otoriyose.net/feature/mother/

■アンケート概要
・2021年の母の日に関する意識調査
調査方法     :おとりよせネットにてアンケートを実施
回答者詳細    :20代(6%)、30代(18%)、40代(35%)、50代(25%)、60代以上(15%)/男性(21%)、女性(77%)、その他(1%)
有効回答      :379名 ※設問により回答数が異なります
アンケート実施期間:2021年2月6日(土)~2月10日(水)

・2020年の母の日に関する意識調査
調査方法 :おとりよせネットにてアンケートを実施
回答者詳細 :20代(5%)、30代(19%)、40代(37%)、50代(25%)、60代以上(14%)/男性(25%)、女性(74%)、その他(1%)
有効回答 :274名 ※設問により回答数が異なります
アンケート実施期間:2020年3月14日(土)~3月18日(水)

■「おとりよせネット」について( https://www.otoriyose.net/ )
「お取り寄せの美味しい逸品」を紹介する日本最大級のお取り寄せ情報サイト。ユーザーの口コミがジャンル・シチュエーションごとに検索出来るほか、料理研究家やフードライターなど「お取り寄せの達人」の推薦コーナー、季節イベントに連動した特集コーナーなどを展開。2003年11月20日開設。

■アイランド株式会社について( https://www.ai-land.co.jp/ )
「フーディストサービス(レシピブログ/フーディーテーブル/スグレピ)」「おとりよせネット」「朝時間.jp」などのサービスをはじめ、イベントスペース「外苑前アイランドスタジオ」を運営しています。これまでありそうでなかった「こんなサービスがあったら、自分たちもみんなも嬉しい」サービスを考え、日々の生活が豊かになるサービスの提供を目指しています。
<会社概要>
商号  : アイランド株式会社
代表者 : 代表取締役 粟飯原 理咲
所在地 : 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-1-25 神宮前IKビル2F
資本金 : 1,600万円
事業内容: ・「おとりよせネット」「フーディストサービス(レシピブログ/フーディーテーブル/スグレピ)」「朝時間.jp」など、ライフスタイルメディアの運営事業  ・料理インフルエンサープロモーション/料理インフルエンサーマーケティング事業
・食品ECサイト(オンラインショップ)の集客・販促支援、食を軸にした地域創生支援事業
URL   : https://www.ai-land.co.jp/

■お客様からのお問い合わせ先
https://www.ai-land.co.jp/contact/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ