東京都は8日午後、政府に対して、まん延防止等重点措置の適用を要請した。

小池都知事「危機管理の観点から、都として、国に対して、直ちに重点措置の適用を要請した」

8日の東京都のモニタリング会議でも、感染者の増加傾向が続いているうえ、感染力の強い変異ウイルスも広がっていて、「第3波を超える事態が懸念される。直ちに対策を講じる必要がある」との強い危機感が示された。

これらの感染状況などをふまえて、東京都は8日午後、政府に対して、まん延防止等重点措置の適用を要請した。

【関連記事はこちら】
>>>【データでみる新型コロナ / ワクチン】 特設ページ