7日午前11時の時点の新型コロナウイルスの新たな感染者は、鳥取県内で2人、島根県では大田市で2人の感染が確認された。大田市で感染者が確認されるのは初めて。

鳥取県内で新たに感染が確認されたのは、県内282例目と283例目の2人。

このうち282例目は、中部地区在住の40代男性。283例目は鳥取市在住の20代男性で、いずれも7日のPCR検査で陽性が判明した。この2人は、今の所これまでの陽性者との接触は確認されていないという。県と市が8日午後に詳細を発表する。県内の感染者の累計は283人となった。

一方島根県では、大田市で2人の感染が確認された。大田市での確認は初めてで、県が午後に詳細を発表する。県内の感染者の累計は291人となった。