病床占有率94.4% 「冬の第3波を超える恐れ」 現場医師が警鐘

沖縄テレビ
沖縄テレビ
地域

沖縄県内で新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからない状況について、現場で患者の治療にあたる医師は「第3波が到来した今年1月の流行を超えてしまう恐れがある」と強い危機感を示している。

▽県立中部病院・椎木創一医師「現在の波は若年者から、すでにもう家庭内にもかなり患者が出ています。そういう状況で言うとかなり流行が進んできていて、すでに冬の流行を超えてしまう可能性もありうる」

県立中部病院で患者の治療にあたる椎木創一医師は感染者の年齢層が若者から幅広い年代へと変遷していると指摘していて、重症化しやすい高齢者や基礎疾患がある人に感染が拡がれば「医療がひっ迫するのは間違いない」と話す。

▽県立中部病院・椎木創一医師「これから(流行が)起きてくる方(高齢者)は、みんな入院が必要になります。だからここを止めない限りはこれから先医療に対する影響の大きさはとてつもなく大きくなる」

椎木医師は「医療崩壊を招かないためにも一人一人が感染対策を徹底してワクチン接種に繋げてほしい」と呼び掛けている。

沖縄県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>

沖縄テレビの他の記事

夜間・休日のワクチン接種の受け皿に 沖縄県が大規模接種会場を…

夜間・休日のワクチン接種の受け皿に 沖縄県が大規模接種会場を…

地域
どうなる?沖縄の緊急事態宣言

どうなる?沖縄の緊急事態宣言

地域
沖縄の新規感染者過去最多168人 4人が死亡

沖縄の新規感染者過去最多168人 4人が死亡

地域
【速報】沖縄過去最多168人感染 あす緊急事態宣言か

【速報】沖縄過去最多168人感染 あす緊急事態宣言か

国内
沖縄過去最多168人が感染

沖縄過去最多168人が感染

地域
キングス CSベスト4進出

キングス CSベスト4進出

芸能スポーツ
一覧ページへ
×