台風の被害に遭った上田電鉄別所線(長野県上田市)が28日、全線で運行を再開します。きょう27日は試運転があり、1年5カ月ぶりに復旧した橋の上を列車が走りました。

別所線のシンボルとも言える「赤い橋」の上を列車が走ります。1年5カ月ぶりの光景です。

別所線はおととしの台風の影響で鉄橋が崩落し、一部でバスの代行輸送が続いていました。

全線開通を前にきょう27日は試運転として、全ての列車が上田・城下間の800メートルを客を乗せずに走りました。

鉄道ファン:「ここを通るのはやっぱりいいですね」

駅では「記念切符」をお目当てにした行列も。復旧した「赤い橋」がデザインされています。

鉄道ファン:「開通して欲しいと思っていた。早く乗ってみたい」

全線開通を祝して、あすは始発から終電まで全ての区間が運賃無料となります。