スポンジケーキに見えるケーキがTwitterで話題

12月25日、クリスマスケーキは食べただろうか。
Twitterでは、食べるのをちょっと躊躇してしまう、あるものにそっくりなケーキが投稿され、話題となっている。

それがこちらだ。


緑と黄色のスポンジケーキを焼いて重ねてみたら、想像以上のスポンジできた。


とのコメントとともに投稿されたのは、お皿などを洗うスポンジにそっくりな色合いと質感のスポンジケーキにクリームが乗っている画像。もはや、そのクリームさえも洗剤に見えてくる。

このスポンジケーキを投稿したのはアニメーション監督の「しばたたかひろ」(@iine_piroshiki)さん。

左:スポンジケーキ 右:スポンジのイラスト


このケーキについて「おおっ~ホントにスポンジみたいですね」「緑部分のヨレ感が本物っぽさを増しててすごいです」などの声があり、約8万5千件のリツイート、約31万4千件のいいねがつくなど大きな反響となっている。(12月25日現在)

なぜ、スポンジにそっくりなケーキを作ろうと思ったのか。そして、似せるためにどんな工夫がされているのか。作者のしばたたかひろさんにお話を聞いた。

食紅を使って色を付けました

ーーなぜ作ろうと思った?

街で見かけたクリスマス用のデコレーションケーキがきっかけです。
様々な思考を凝らしたケーキのデザインに感化され、僕も何か面白いケーキを作ってみようと思いました。


ーー調理手順と材料を教えて

調理手順や材料は一般的なスポンジケーキと同じです。色付けされたそれぞれのスポンジケーキを適当な厚さに切り分け、重ねたら完成です。


ーー色はどのように出している?

食紅を使って、生地に色をつけました。クリームは色付けをしていません。


ーースポンジの質感に寄せるために工夫したことは?

緑色のゴワゴワした部分にこだわりがあります。使い古したスポンジというものを観察したことがなかったため、改めて画像検索で研究しました。
その結果として、緑色の部分に発生した毛玉が重要になってくることに気づきました。


ちなみに、しばたたかひろさんもTwitterで触れているが、同様の“スポンジケーキ”を既に2018年2月に料理動画を制作している「ながた」(@IowlQ)さんがTwitterに投稿していたそうだが、その存在は後で知ったという。
続いて“スポンジケーキ”の味についても聞いてみた。

ケーキの味は至って普通

ーーどんな味?

味は至って普通のケーキ味です。ただ食紅を使用しているため、若干の苦味がありました。


ーー誰かに食べてもらった?

僕と妹の2人で食べました。


ーー反響は?

過去に別のツイートで13万いいねを頂いたことがあったのですが、今回はそれを遥かに超える30万いいねがつきました。
海外のトレンドにもなったようで、海外の方々からも多くのコメントが寄せられています。


ーー他にはどんな作品を作っている?

今回は「食べ物で食べ物じゃないモチーフ」を作りましたが、過去に「粘土で作ったチョコパイを手でこね粘土の戻す」という動画を投稿したことがあります。こちらも数万のいいねがつきました。


ーー新たに作ったものはある?

12月24日に「色が反転したケーキ」というものが公開されました。


緑色のゴワゴワした部分へのこだわりが、よりスポンジらしさを際立たせたようで、確かに海外の人も共感できる作品だ。

そして、12月24日に公開された次回作の「色が反転するケーキ」も話題となっているのでチェックしてみてはどうだろうか。