10日、兵庫県で新たに2人の感染が発表され、国内で感染が確認された人は、508人にのぼる。

また死亡した人は、クルーズ船に乗っていた人をあわせて16人。

一方で、回復して退院した人もいる。

厚生労働省によると、国内で感染が確認された人と、チャーター機、クルーズ船のあわせて346人が、すでに退院した。

兵庫県で新たに感染が確認されたのは、姫路市内の病院に勤務する40代の女性看護師と、この病院に入院する60代の男性。

この病院では、別の女性看護師の感染も確認されている。