プレスリリース配信元:セリック株式会社

人工太陽が、あなたの人生を変えます。

セリック株式会社は、女性経営者を対象に「第一印象」に関するアンケートを実施しました。


人と人のコミュニケ―ションに、"外見"は大きく影響します。

私たち人間は、会話をしている時も、表情や仕草といった視覚的な情報を重視する傾向にあります。
これは、ビジネスの時も同じです。
話を円滑に進めたいにもかかわらず、外見による印象でマイナスの印象を与えてしまうのはもったいないですよね。

特に、メイクや服装などに気を使っている、キレイになりたい女性の場合だとなおさらです。

そこで今回、セリック株式会社(https://www.seric.co.jp/)は、女性経営者を対象に「第一印象」に関するアンケートを実施しました。
女性に限らず、営業などで初対面の人と話す機会の多い男性も、ぜひご参考にしてください。

調査概要:『第一印象に関するアンケート』
【調査期間】 2019年7月29日(月) ~ 2019年7月30日(火)
【調査方法】 インターネット調査
【調査人数】 641人
【調査対象】 女性経営者
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ


ほぼ100%の方が、「働く上で、第一印象は大切である」と回答!第一印象を良くするために心掛けていることとは…?

まず、「働く上で、第一印象は大切だと思いますか?」という質問をしたところ、ほぼ100%の方が『はい』と回答しました。



■働く上で第一印象が大切だと思う理由とは…?
・「第一印象が良ければ周りからの自分への評価が上がり、後々仕事がスムーズになるから!」(長崎県/40代)
・「見た目次第で相手の態度が全く違う」(大阪府/40代)
・「初対面の相手と距離を縮められるか、縮められないかは、最初に抱いた印象が大きく関わると思う。第一印象を覆すまでには時間がかかるので…」(東京都/50代)
・「外見が良ければ相手が好印象を持ってくれるので、物事が有利に運ぶ場合が多い」(神奈川県/60代)

やはり、ビジネスをする上で外見による印象はとても大切なことが分かりました。

次に、「第一印象を良くするために心掛けていることを教えてください」という質問をしたところ、『清潔感のある服装(44.3%)』『常に笑顔(40.1%)』『話している時の仕草(10.6%)』といった意見が挙がりました。



服装や笑顔など、パッと見た時の印象を重視する方が多いようです。

特に、「笑う門には福来る」と言われるように、女性の柔らかい笑顔は周りを癒やす力があります。
常に笑顔を心掛けている女性は、それだけでも印象up間違いなしでしょう。


女性経営者がWEB会議において気を使っていることとは…!?

ビジネスにおいて特に第一印象が気になるのは、商談やMTGなど、お客様と直接お話をする時ではないでしょうか。

最近では、グループウェア上で行う映像と音声による"WEB会議"が流行っていますよね。

会議を行うためのコスト削減(移動時間、交通費など)に加え、テレワークや在宅勤務の支援、社内のコミュニケーション活性化など、さまざまな効果を得られることで人気です。

実際に、「WEB会議を行ったことはありますか?」という質問をしたところ、半数以上の方が『はい』と回答しました。



やはり、WEB会議を行ったことがある方が多いようですね。

「WEB会議で第一印象を良くするために気を使っていることを教えてください(複数回答可)」と聞いてみたところ、『顔の写り方(57.4%)』と回答した方の割合が最も多く、他には『姿勢(54.7%)』『カメラとの距離(34.1%)』『相手には見えなくてもつま先まで清潔感のある服装(19.0%)』といった意見が挙がりました。



主に顔の写り方を意識している方が多いことが分かりました。


顔の写り方について工夫していること第1位は照明!

室内で顔の写り方を良くするために、女性経営者のみなさんがどのような工夫をしているのか気になりますよね。

そこで、「顔の写り方について工夫していることを教えてください」という質問をしたところ、『照明(46.8%)』と回答した方の割合が最も多く、次いで『背景の色(25.7%)』『髪型(15.4%)』と続きました。



どれだけ笑顔やメイクを頑張っても、照明が暗かったり明るすぎたりすると相手に伝わりません。
そのため、WEB会議の時は表情が自然に見えるような照明を選ぶ方が多いようです。

過去に調査したアンケートの中で、「太陽光を室内でも感じることができるライトがあったら欲しいと思いますか?」という質問をしたところ、8割近くの女性が『はい』と回答しました。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000045776.html



赤みが強い白熱灯や青緑が強い蛍光灯ではなく、最も自然に近い太陽光を求めている方が多いようですね。
太陽光がビジネスに関わることを意外に思う方も多いと思いますが、今後WEB会議を行う機会がさらに増えていくことを考えると、今からでもオフィスに太陽光を取り入れるべきと言えるでしょう。


太陽光で好感度upを狙う。 太陽光照明「LINDA(リンダ)」





「仕事をする上で太陽光が大切なのは分かったけど、太陽光をどうやってオフィスに取り入れればいいの…?」
そのようなお悩みを抱えている女性におすすめなのが、セリック株式会社(https://www.seric.co.jp/)が取り扱うメイク専用の太陽光照『LINDAhttps://www.seric.co.jp/linda/です。

自分を良く魅せるためには、自然な明るさも大切ですが、色味もとても重要です。




比較してみるとこんなにも違いがあることが分かりますね。
太陽光の下では表情が自然に見えるため、相手に好印象を与えることができるでしょう。

小型、軽量、鏡にくっつく『LINDA』は持ち運びが可能で、場所を選ばずにご使用いただけます。
『LINDA』を使用することで、ビジネスシーンにおける印象upだけではなく、外出中のメイク直しも楽しむことができるでしょう。

1984年の創業以来、化粧品開発の色評価や自動車・カメラ開発の色評価など、色のプロが使う太陽光照明を提供していたセリックが、これまで培ってきた人工太陽照明技術を用いて開発した携帯型太陽光照明『LINDA』で、見た目の美しさから経営をサポートいたします。

女性経営者だけではなく、WEB会議を行う機会が多い男性もぜひ『LINDA』をご検討ください。




■株式会社セリック:https://www.seric.co.jp/
■LINDA:https://www.seric.co.jp/linda/
■TEL:03-3555-2261(平日9:00~17:00)
■MAIL:serinfo@seric.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

データ提供 PR TIMES
本記事の内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES (release_fujitv@prtimes.co.jp)までご連絡ください。また、製品・サービスなどに関するお問い合わせに関しましては、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。