プレスリリース配信元:スタイルアクト株式会社


不動産ビックデータでビジネス展開するスタイルアクト株式会社(東京都中央区、代表取締役:沖有人)は、不動産テックの1つとしてIoTを使ったスマートホーム機能の首都圏の賃貸入居者負担額等を調査しましたので、その概要を公開します。

調査対象
・実施期間は、2021年2月3~4日
・回答者の居住地域は、首都圏 (埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県)
・回答者の居住物件は、賃貸マンションまたは賃貸アパート
・回答者の年齢は、20代~60代の男女
・分析に使用したサンプル数は650

調査項目
以下は、今回調査したスマートホーム機能の一覧
・ガス栓操作
・エアコン操作
・お風呂操作
・炊飯器操作
・掃除機操作
・オート照明
・WEBカメラ
・スマートロック
・玄関人感センサー

【要約】
◇スマートホーム機能付き物件に追加コストを負担する人の割合は58%となった
◇追加コスト負担額は5,844円で、賃料の6.7%相当となった(平均家賃は87,394円)
◇賃料水準に比例して、支払い負担額が増える傾向にあった
◇利用意向が高いのはガスやエアコンの操作で、金額ではWEBカメラとロックであった
◇利用意向のある機能があれば、1つの機能に約4,000円の支払負担を検討する
◇ペットや子どもが居たり、世帯人員が増えると、WEBカメラニーズが高まる

【データ集】
  図1 賃料別平均支払額と支払う人の割合



(上記グラフの注釈)
アンケートでは、賃料と賃料に対する負担率を聞いて、これを掛け合わせて平均支払額を算出している。
上記はすべての機能が使える場合となる。
この負担率が0より大きい回答者の割合を支払う人の割合としている。

 図2 機能別平均支払額と利用意向割合


(上記グラフの注釈)
アンケートでは、各機能別に利用意向割合を聞いており、必ず利用する・利用したい・利用するかもしれない・利用しないと思う・まったく必要ないの5択でトップ3を利用意向としている。

 図3 WEBカメラの属性別平均支払額と利用意向割合



【会社概要】
社名:     スタイルアクト株式会社
代表:     代表取締役 沖 有人(おき・ゆうじん)
本社所在地:  東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル7階
電話番号:   03-5537-6333(代表)
ホームページ: https://styleact.co.jp/
設立:     1998年11月
資本金:    5,000万円
社員数:    50名
事業内容:   コンサルティングおよび調査、IT関連業務、不動産仲介業、不動産賃貸管理業
主なサービス: 「タワーマンション節税」を始めとする、タックスマネジメントを組み合わせた、
不動産投資手法のコンサルティング
マンションの無料会員制情報サイト「住まいサーフィン」(会員26万人)
賃料査定サービス「スタイルレント」
住宅系不動産に関する法人・個人向けのコンサルティング・調査サービス


<本件に関するお問い合わせ先>
スタイルアクト株式会社 広報担当:竹田
TEL:03-5537-6333 FAX:03-5537-6334 Email:pr@styleact.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ