春の選抜高校野球です。23日、組み合わせ抽選会が行われ、上田西高校は強豪の広島新庄高校と対戦が決まりました。柳沢キャプテンは、「相手は格上。粘り強く戦う」と抱負を述べました。

春のセンバツ初出場の上田西高校。

23日は注目の組み合わせ抽選会です。

パソコンの前で緊張の面持ちの柳沢キャプテン…。

新型コロナ対策で出場32校のキャプテンがリモートで参加し、各高校でくじを引きました。

上田西高校の対戦相手は…。

上田西高校野球部・柳沢樹主将:

「上田西の『う』でお願いします」

上田西は、大会4日目の第3試合で広島新庄と対戦することになりました。

上田西高校野球部・柳沢樹主将:

「格上だなど思います。実戦的な練習をやりながら、しっかり質を上げていく」

広島新庄は、去年秋の中国大会を制した強豪校です。

一方、上田西の持ち味は公式戦で打率4割を超える強力打線。

上田西高校野球部・柳沢樹主将:

「ベスト8が目標。一戦必勝で丁寧に粘り強く戦う」

大会は、来月19日に阪神甲子園球場で開幕します。