東京都・小池知事「みんなで協力して進めなければ、3月7日の解除につながらないし、さらにそのあとの再拡大を防がないといけないということで、とことんやっていきましょう」

1都3県の知事らは23日夕方、テレビ会議を行い、新規陽性者数は減少傾向にあるものの、減少の幅が鈍化しているほか、変異ウイルスの広がりや、ワクチンの供給スケジュールが不透明なことから、緊急事態宣言解除の前倒しを要請しない方向で一致した。

そのうえで、3月7日に緊急事態宣言を解除できるよう、あらためて、外出や会食の自粛など、「感染防止対策をとことん徹底」することを呼びかけた。