大型書店で人気漫画「ブルーピリオド」7冊を盗んだとして、22歳の男が再逮捕されました。

 窃盗の疑いで再逮捕されたのは、北海道札幌市白石区に住む無職の22歳の男です。

 男は1月22日午後7時50分ごろ、同市中央区の大型書店で漫画「プルーピリオド」7冊(販売価格計4917円)をバッグに入れて盗んだ疑いが持たれています。

 警察によりますと男は同月13日にも、同じ店から「チェンソーマン」「五等分の花嫁」計23冊(販売価格1万1597円)を盗んだとして2月3日に逮捕されていました。

 逮捕後、この店が過去にも同様の被害に遭っていたことがわかり警察が捜査を進める中、同市内のリサイクルショップで男が盗んだ漫画を売却している様子が防犯カメラに残されていたことから今回の容疑が固まり、2月22日に再逮捕されました。

 調べに男は「生活費や遊興費が欲しくて換金目的で盗んだ」などと容疑を認めているということです。