20日の山陰地方は青空が広がっている。この後も晴れの天気が続き、日中も気温が上がる見込み。ただ、風が強く、花粉の飛散に注意が必要。

青空のもと咲く梅の花。

(福村記者)

「今週半ばの厳しい冷え込みから一転、きょうは春らしい暖かな陽気です。」

山陰地方は風が強いためやや肌寒く感じるものの、平野部の多くの地点が午前10時の時点で10度を超えている。日中も晴れてさらに気温が上がり、予想最高気温は松江で16度、鳥取で18度など4月並みの暖かさとなりそう。ただ、島根県、鳥取県全域に強風注意報が出ている。暖かくなり、風が強い分、花粉が飛びやすくなっていますので花粉症の症状のある方は充分な対策が必要。