航空評論家の石川潤一氏によると「Su-30戦闘機は形からSu-30MKK型機で間違いない。中国空軍は4つの基地にSu-30MKKを配備しているが位置関係から考えると上海近郊、安徽省(あんきしょう)蕪湖(ウーフー)基地の第3殲撃機師団第9航空航空連隊所属機だとみられる」とのこと。
(文責:松島 スタッフ:能勢・中西・北原)