男性が橋の上から川にごみ袋を投げ捨てる様子がとらえられた。動画はインターネットで拡散され、警察も捜査に乗り出した。

橋の上から川に向かって大きな袋を次々、放り投げる男性。そして、足早に車に戻っていく。
動画を撮影した男性は通勤途中、高齢とみられる男性がごみを投げ捨てるのを目撃。不審に思い撮影したという。

この記事の画像(8枚)

現場は札幌市東区の住宅街を流れる苗穂川。
2月10日午後、北海道文化放送・鎌田祐輔記者が確認に訪れた。

鎌田祐輔記者:
この橋のあたりに車を止めて、歩いて越えた先には、男性が捨てたとみられるごみが4つ落ちています

男性が投げ捨てたとみられるごみ袋は、1日以上たった2月10日もそのまま。

鎌田祐輔記者:
1つは破れて、中からどんぶりのようなものが見え、割れて散らばっています。そのほかの袋も、陶器類とみられます

中身は、陶器類とみられるものが入っていた。

10日朝、動画を見た人が北海道に通報し、川を管理する札幌市も事態を把握。現場を確認した。
警察も、不法投棄にあたる可能性があるとして捜査している。

(北海道文化放送)