クーデターが起きたミャンマーで、警察官も抗議デモに参加。

ミャンマーでは、10日も各地でデモが行われ、タイ国境に接するカヤー州では、およそ30人の警察官が抗議デモに参加した。

市民は、集会禁止令を無視してデモを続けていて、最大都市ヤンゴンの日本大使館前でも、クーデターに抗議する市民が集まり、軍に抗議の声をあげた。

警察は9日夜、アウン・サン・スー・チー氏が率いる政党の本部を捜索し、関係者によると、治安当局は、監視カメラを破壊したうえで、書類や金庫内のものを持ち去ったという。