「きみと、波にのれたら」上海国際映画祭で最優秀アニメーション賞

6月21日公開されたアニメ映画「きみと、波にのれたら」が開催中の上海国際映画祭でアニメ部門での最優秀作品賞にあたる「金爵賞 最優秀アニメーション賞」を受賞した。

アニメ「きみと、波にのれたら」
この記事の画像(12枚)

映画は湯浅政明監督が描く海辺の街を舞台にした感動の青春ラブストーリー。

 

授賞式には、この作品が声優初挑戦だったGENERATIONS片寄涼太(24)さんが出席。

 
 

今回が海外映画祭デビューとなった片寄さんが、喜びのコメントを寄せてくれた。

片寄涼太
まさかこんなところに…いただけると思わなかったですね。本当にすてきな思い出をいただいて感謝しかないです。監督に早く渡したいですね

 

片寄涼太が公式上映で流ちょうな中国語披露

片寄さんは、発表に先立って行われたレッドカーペットと公式上映にも出席。流ちょうな中国語を披露し、満員の客席から大きな声援を浴びた。

 

片寄涼太
(中国語で)タイジャーハオ(みなさんこんにちは)。ニーメンハオマ(お元気ですか)?

観客
ハオ(元気~)

 

片寄涼太
(中国語で)ウォーシー ピェンジーリャンタイ(片寄涼太です)

 

長澤まさみ背中パックリ開いた大胆ドレスで…

さらに映画祭では、現在ヒット中の映画「コンフィデンスマンJP」の上映も行われ、主演の長澤まさみ(32)さんが、背中の開いたピンクのドレスで登場。こちらもファンの目をくぎ付けにしていた。

 
 

軽部真一キャスター
長澤さんの背中パックリ衣装キレイでしたね

永島優美キャスター
本当に美しいですね

 

軽部真一
そして片寄さんが喜んでいました。湯浅政明監督は今回出席はできなかったんですが、2017年フランスのアヌシー国際映画祭で、「夜明け告げるルーのうた」が長編部門グランプリを受賞していますので、2度目の海外映画祭での受賞となります。国際的な名声がどんどん高まっているということですね

(めざましテレビ6月24日放送より)