今年夏の東京オリンピック。

出場が決まっているハンドボール男子で、代表入りを目指す富山市出身の松浦慶介選手を紹介します。

国内トップリーグに所属する北陸電力ブルーサンダー。

チームのエースが、日本代表候補で富山市出身の松浦慶介選手、29歳です。

ポジションはサウスポーエースが務めるライトバック。

空中で相手とのタイミングをはかりながら時速100キロを超えるスピードボールをゴールに投げ込みます。

*詳しくは、動画をご覧ください。