15日から福島でのキャンプをスタートする今季からJ2参入のブラウブリッツ秋田にJA全農あきたから14日、あきたこまちなどが贈られた。

 贈呈式には、ブラウブリッツ秋田の選手3人が出席し、あきたこまち400キロと秋田県産のリンゴジュースとトマトジュース、豚肉が贈られた。

 JA全農あきたは「コロナウイルスに大雪と県民も農家も疲弊している。J2での熱い戦いで秋田を盛り上げてほしい」とエールを送り、選手たちは秋田のおいしいものを食べてしっかりとした体を作りたいと応えた。

 ブラウブリッツ秋田は15日、一次キャンプ地である福島に向けて出発する。