13日午後、大阪府・兵庫県・京都府に、緊急事態宣言が出されました。3府県の知事が、対応を呼びかけました。

【大阪府・吉村洋文知事】

「緊急事態宣言が出ることによって大きなダメージを受ける皆さんもいらっしゃると重々承知していますが、命を守る観点からも、医療が崩壊してしまうと、コロナ以外で助かるはずの命も助からない可能性が出てきてしまう。そういったことを防ぐ観点からも、緊急事態宣言の措置への協力をお願いしたい」

【兵庫県・井戸敏三知事】

「皆さんと一緒に協力をすることによって、コロナの感染者の絶対数を下げて、コロナに負けない、命をなくさない兵庫を是非実現させていただければ」

【京都府・西脇隆俊知事】

「全国で感染拡大を抑える正念場」「2月7日までの間に、なんとか感染拡大の波を抑えてコロナに打ち勝つために、ぜひとも府民、事業者の皆様にはご理解とご協力をいただきますよう、改めて心からお願いします」