県内では29日、新たに8人に新型コロナウイルスへの感染が確認されました。

このうち、鹿屋市の飲食店で発生したクラスター関連は2人です

新型コロナウイルスへの感染が新たに確認されたのは、鹿児島市や鹿屋市、垂水市などの男女8人です。

このうち鹿屋市の2人はクラスターが発生した鹿屋市の飲食店「中華料理岩松」の利用客の親族や職場関係者だということです。

このクラスター関連の感染者数は39人となりました。

県は引き続き、今月10日から24日までに店を利用した人に対し、保健所に相談するよう呼びかけています。

県内では、28日時点で117人が病院などで療養していて、感染者の累計は993人です。