突然ですが、男性の皆さんに質問です。
夏場に白Tシャツを着るとき、どんなことが気になりますか?
アンケートによると、8割が「乳首透け」を気にしているといいます。

8割が「白Tシャツを着るとき、乳首透けを気にした経験がある」

この記事の画像(10枚)

森下知哉デスク:あるある。
中澤星児(ロケットニュース24):透けたまま歩いていたら、自分は別にいいんですけれど、道行く人が気持ち悪くないかなぁということを気にします、僕は。

男性のNGファッション1位は「乳首が透けている」

「女性から見た男性のNGファッション」というアンケートをとったところ、結果がこちら。

「乳首が透けている」が堂々の1位。

乳首が透けている男性に対するひどすぎるイメージ

乳首が透けている男性に対するイメージを聞いたアンケートもありまして、1位は「気になって仕方ない」。

中澤:「仕事でも空気が読めなそう」ってひどくないですか?
森下・鈴木:ハハハハハハハ(笑)

森下:これさぁ、その人がそもそも嫌なんだと思うよ、多分。
でも、これをベッカムが着ててみ?「二度と会いたくない」とか「不衛生だ」「信用できない」とかみんな思わないと思うよ。人だよ、人。

鈴木理香子アナウンサー:男性に対するセクハラかもしれないですね?
森下:ホントだよ。ひどい話だ。

そんな「乳首透け」に悩む男性の皆様に朗報と言えるのでしょうか。
「乳首が透けない白Tシャツ」が販売され、話題となっています。

30分で200着が完売!乳首が透けない白Tシャツ

その名は「正装白T」。
3月3日にweb限定で先行発売され、1枚9720円と少々お高めながら販売開始からわずか30分で200着が完売。
14日に行われた2度目のオンライン販売も8分で完売という人気ぶり。
今後の再販時期については検討中だといいます。

「乳首が透けない白T」に込められたこだわり

乳首が透けることに以前から疑問を抱いていた20名ほどでチーム「透けない白T製作委員会」を結成。
およそ2年間をかけて、このTシャツの開発・製造を行ったといいます。
綿は、ウガンダやインド、アメリカのオーガニックコットンをミックスしたものを使用。
紡績は、日本最大手の大正紡績が担当するなど、こだわりが詰まっているそうです。

試着してみるとたしかに透けない

鈴木:この「正装白T」を実は、中澤さんに着ていただいています。

カメラで寄っても…たしかに透けていません!

森下:透けてない!
鈴木:すごい!乳首見えてない!中澤さん、いかがですか?
中澤:着心地としては硬いんですよ。硬いし重いから、胴着を着ているみたいですよ。

1枚9720円は高いのでは?

たしかに乳首が透けず、こだわりも詰まったこのTシャツ。
森下デスク、中澤さんが気になったのがお値段。

森下:結構、いい値段だよねぇ?
中澤:Tシャツでこれは高いですねぇ。

鈴木:ちょっとね、白いTシャツ1枚買うにしては高いって思うかもしれないんですけど、乳首が透けることを悩んでいる人が多いのかも。30分で完売ですからね。

森下:仕事もできるし、信用できるし、また会いたいと思うんですよ。
中澤:完璧じゃないですか。

「中澤さんには乳首がない」疑惑

また、Twitterにはこんな書き込みが…

鈴木:「中澤さんの乳首がそもそも薄いんじゃないですか?」っていうコメントがきてますけど、違いますよね?
中澤:乳首薄いとかあるんですか?
森下:ちょっと見せてもらってもいいですか?
中澤:なんで!?

森下:ないかもしれないから、乳首。
鈴木:実はなかった…
中澤:そんなわけねぇだろ!

3月16日放送「ホウドウキョク×FLAG9」