「あかいきつね」と言いながらキーボードで「みどりのたぬき」と入力する遊びが2ちゃんねるに投稿され、「簡単にできそうでできない」と話題になっています。

果たして本当に、簡単にできそうでできないものなのでしょうか?

実際にやってみました。

この記事の画像(9枚)

実際にやってみたら…

トップバターは、ロケットニュース24の中澤星児さん。

中澤:あ、か、い、き、つ、ね。

鈴木理香子アナウンサー:おぉすごい!

森下知哉デスク:(あかいきつねと)言いながら、どんどん入力し続けるんですよ。

中澤:あ、か、い、き、つ、ね。あ、か、い、き、つ、ね。うん、これいける。

鈴木:これ、すごい!

森下:そんなにすごいことなの?

鈴木:ネット上では、ほとんでの人ができていないようなんですよ。

森下デスクは?

鈴木:ちょっと森下さんもやってみてくださいよ。

森下:簡単だろう。あ、か、い、き、つ、ね。

鈴木・中澤:ハハハハハハ(笑)

森下:これ、混ざるね、混ざっちゃうね。もう1回やっていい? あ、か、い、き、つ、ね。

森下:あぁ、やっぱりダメだ。これ、難しい。

鈴木アナは?

鈴木:私もやってみます。あ、か、い、き、つ、ね。

森下:「みどりきつね」になっちゃったよ。

鈴木:あ、か、い…

森下:もうできてないよ、これは。

鈴木:できないんですよ。

簡単にできそうでできない理由を学者に聞いてみた

鈴木:なんでできないのかをスタッフが総力を挙げて、行動学や認知心理学を研究している学者さんに聞いたんですよ。すると学者さんに「そんなのできないに決まってる」と言われたそうなんです。

森下:理由は教えてくれなかったの?

鈴木:言葉を発するのもキーボードで入力するのも言語処理ですよね。同じ2つの処理を(人間は)同時にできないんですって、そもそも。言語処理というカテゴリーの中で、言葉を発しているときもキーボードで入力するときも同じ脳の部分を使っているので、同時にはできないと言われているんです。一応、訓練をすればできるようになるらしいとは言われているんですけど、急にできちゃった中澤さんにびっくり。

中澤:びっくり。

これができても天才ではない

鈴木:ネット上では「これができれば天才」とか「IQが高い」などの書き込みがあるんですけれども…

森下:今回、その書き込みの内容が違ったっていうことが分かったんだね。IQは決して高くないし、天才でもなかった。偶然ということだね。