国内の感染者が2日連続で過去最多を更新する中、菅総理大臣は今夜、総理官邸で記者会見を開き、新型コロナへの対応を説明するほか、国民に協力を呼びかけることにしている。

この中で菅総理は、感染者の増加傾向が続いていることや、年末年始は医療体制が縮小傾向にあることを踏まえ、国民に対し、感染防止策への協力を呼びかける見通しです。
大人数での会食を控えることや飲食店の営業時間の短縮についてもより実効性を伴うよう、特措法の改正に向けた考えも述べるものとみられる。

さらに、海外での変異種の確認を受け、水際対策にも万全を期すことを表明するほか、
政府の分科会の尾身茂会長も同席し、現状の分析などを説明することにしている。

※ストリーミング配信のため、実際の時刻より数十秒の遅延が生じます。

【関連記事はこちら】
菅首相が感染防止呼びかけへ きょう夜に会見