『熊本県小学生バレーボール選手権大会』の決勝トーナメントが22日山鹿市でありました。この大会は新型コロナの影響で多くの大会が中止となり試合をする機会を失った子供たちのために練習の成果を発揮する場を作ろうと県の協会が初めて開催しました。22日は、男女8チームが決勝トーナメントに挑み、選手たちは狙いすましたサーブや力強いアタックで点を決めていました。男子は玉名ジュニア、女子は豊野クローバーズが第1回の記念すべき優勝を飾りました。