県内では22日新たに32人が新型コロナウイルスに感染したことが確認された。

感染が確認されたのは10代から80代までの32人でこのうち感染経路がわかっているのは17人。

内訳は飲食や会食で8人、次いで家庭内感染が7人などとなっている。

県は人の動きが活発になる連休のあとに感染が増加する傾向にある事から感染予防の徹底を呼び掛けている。

ところで菅総理が21日GoToキャンペーンの運用を見直すと表明した事について県は県内の感染状況や医療体制の状況を注視しながら専門家会議と対応を検討するとしている。