任期満了に伴う島原市長選挙は、前回2016年と同様無投票で、現職の古川隆三郎さんが、3選を決めました。

島原市長選挙で無投票で当選したのは、無所属で現職の古川隆三郎さん(64)です。

古川隆三郎氏「地方における財政はますます厳しくなっている。その中で住民サービスをどう守るか、与えられた仕事は大きいが、正面からぶつかっていきたい」

古川さんは、中心市街地の開発や、島原道路の早期完成、全ての児童生徒に授業で活用するためのタブレット端末を配布するGIGAスクールの推進などに取り組むとしています。

島原市長選挙は、前回2016年も無投票でした。