“子どもの守り神”として知られる福島県須賀川市の滑川神社。

今年の七五三詣りは、分散傾向にあると言う。

滑川神社 禰宜・佐伯禎國さん:「時期をわけていらっしゃる方が多く、9月から11月の15日をピークに、12月くらいまでご予約を頂いています」

この神社では、コロナ禍で七五三の祈祷の受け入れを1日1家族に制限している。

祈祷とセットで行っているのが…碁盤の上に乗って、ジャンプするという『碁盤の儀」

皇室の七五三の儀式に基づいた「碁盤の儀」

滑川神社 禰宜・佐伯禎國さん:「碁盤を1つの世界と見立てて、その上に立つことで自立して成長できますように。碁盤から飛び立つことで、自分の人生を自分で切り開いていけるように」

成長・自立・開運 3つの祈りを込めて行う儀式だという。