旭川市で11月22日、過去最多となる40人が新型コロナに感染したことがわかりました。

 また市内の基幹病院のひとつ、旭川厚生病院でこれまでに職員13人と患者16人の計29人が感染する新たなクラスターが発生しました。当面外来は休止し、コロナ患者の受け入れも中止するということです。

 全員軽症もしくは無症状で、道から専門家を呼び対策本部を設置する予定です。また陽性者が出た3階と6階の病棟を中心に職員や患者など約1500人に検査を行う方針です。

 旭川市ではこのほか、吉田病院でも大規模なクラスターが発生していて、感染者は22日までに94人に上るなど、医療機関の感染拡大が深刻化しています。