22日未明、愛知県刈谷市で飲食店の物置が燃える火事があり、警察は不審火とみて捜査しています。

 警察によりますと22日午前4時ごろ、刈谷市桜町1丁目の飲食店で、「物置から火が出ている」と付近にいた男性から消防に通報がありました。

 消防が出動し、火はおよそ1時間後に消し止められましたが、飲食店の裏手にあった金属製の物置の一部と、中に入っていたおしぼりやワイングラスなどが燃えました。ケガ人はいませんでした。

 調べによりますと、出火当時この飲食店は閉店していたほか、付近に火の気はなかったということで、警察は不審火とみて詳しく捜査しています。